賃貸物件情報

2018.01.12

【新宿三丁目駅 徒歩5分】借主がDIY(リノベ)可能!レトロなオフィス物件@新宿五丁目

物件名山路ビル 2F
交通都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩5分
賃料237,600円(税込)管理費なし
礼金なし保証金3ヶ月
面積内法:97.52㎡(約29.5坪)間取詳細3部屋、廊下、キッチン、トイレ

こちらの物件は現在商談中です。

事務所の賃貸物件といえば、真っ白く塗られた壁、天井には直管蛍光灯が並び、床はタイルカーペットが敷かれている。そんな事務所はつまらないということで、借主さん側で壁をキレイな色に塗ったり、床を張り替えたりすれば、退去の際には元通りに原状回復しなければいけない。どうにかならないものだろうか?

そんな声にお応えしましょう!弊社では初の試み、

「DIY(リノベ)可能なオフィス物件」

のご紹介です。

「DIY型賃貸借」は貸主・借主双方にメリットがあります!

建物が老朽化してるし、大家さん側でリフォーム費用をかけて募集するのが不安だっただけじゃ・・・。う~ん、わりと当たってるかも(笑)。でも、「DIY型賃貸借」ともいわれるこの方式、双方にメリットがあるのです。

◎貸主のメリット

1.現在の状態で賃貸でき、修繕の費用や手間がかからない。
2.借主がDIY工事を行うため愛着が生まれ長期入居が見込まれる。
3.明渡し時に設備・内装等がグレードアップしている可能性もある。

◎借主のメリット

1.自分好みの改修ができる。
2.DIY工事を負担する分、相場より安く借りられる。
3.DIY工事部分は原状回復義務をなしとすることもできる。
(国交省:ガイドブック「DIY賃貸借のすすめ」より引用)

つまり、改修費をかけずにそのまま貸したいという貸主のニーズと、安い賃料で借りて自分好みの空間を作りたいという借主のニーズが合えば、全く無駄のない賃貸借を形作ることができるのです。

物件は新宿三丁目駅から徒歩5分という好立地。この辺りの賃料相場は坪@1万円以上となりますが、こちらはDIY型賃貸借&定期借家4年契約のため、賃料は坪@8,420円です。

まずは物件の図面から

上記の図面の赤い部分は、撤去可能な壁です。こちらを全て撤去すれば、広々としたワンフロアで使えそうです。なお、仕切り壁は老朽化しており、撤去したほうが安心という箇所もあります。

ここから今回のリノベ物件を写真でご紹介

新宿二丁目の仲通りから靖国通りを渡り、八千代銀行の脇道を入ります。

靖国通りから50メートルほどの場所にある「吉野寿司」、左側の階段から2階へ。

2階には大きな鉄扉、この内側が賃貸スペースです。ちなみに、写真左の存在感のある鏡は「寄贈 八千代信用金庫」と書かれています。これを頂いても困るな~(笑)

賃貸スペースに繋がる廊下

鉄扉を開けて、右の2つの開口が部屋①、左の開口が部屋②となります。

部屋①~34㎡ほどのスペース

約34㎡ほどのスペース。東側の道路に面し、一番明るい部屋です。

部屋②~25㎡ほどのスペース

約25㎡ほどのスペース。一枚目の大きなガラス戸が西向きです。

スーパーレトロなNATIONAL製の換気扇、かろうじて動きます!これは是非残しましょう。

部屋③・ミニキッチン・トイレに繋がる廊下

先ほどの廊下を左に折れると、右に部屋③、突き当たって左にミニキッチン、右にトイレがあります。

正面の扉を開けると、

部屋②につながる・・・外廊下!?ちょっと危険なのでご注意を。

部屋③~15㎡ほどのスペース

複雑になってきましたが、3番目の部屋は約15㎡のスペース。

その他水回りやトイレ、非常階段など

窓を開けると・・・”ナニコレ珍百景”!?これは非常用の階段だそう。

こちらの部屋にも、レトロなタイル張りの水回りがあります。

廊下の脇に設置されたミニキッチン。

トイレには、古い便器が2つ(和・洋)付いてます。

階段上にあるメールボックスのレトロ感、この味のある質感はなかなか出せません!

1階の寿司屋さんの右隣り(写真中央)にはバーが、さらに右隣り(写真右)は焼鳥屋が入居中。

スペースを自由にDIYしたい方はぜひお問い合わせを!

部屋を分けて使ってもよし、ひろーい空間にして使ってもよし、改装の仕方次第でおもしろいスペースができそうです。また、オフィス兼○○という使い方のご相談も可能です。DIYで愛着のある空間を作りたいという方、ぜひお問い合わせください!