ブログ&イベント情報

2019.09.09

2019年8月18日(日)に開催された新宿二丁目「東京レインボー祭り」は20回目を迎えました。

新宿二丁目=ゲイタウンという認識に誤りはないものの、それは特に夜の顔で、日中はオフィス街として機能しているほか、住居も多々あり、蕎麦屋やタイ料理やを筆頭にランチの激戦区でもあります。

そんな新宿二丁目による新宿二丁目の年に一度のお祭り「東京レインボー祭り」が今年も2019年8月18日(日)に開催され、今年で20回目を迎えましたが、一般的な地域密着の夏のお祭りとは少々異なり、そこは新宿二丁目らしい催しものが盛り沢山!老若男女が楽しんでいましたよ。

毎年大人気!パイ投げブース

ゲイバーやレズビアンバーのママを標的にしてストレスを解消する「パイ投げブース」が今年も大人気でしたよ。笑。

パイ投げをしている側も、パイ投げをされている側も、何だか幸せそうな顔をしている、ほっこりする雰囲気でした。

新宿公園に設置されたDJブースでは!

新宿二丁目のゲイバーなどから聞こえる耳なじみの良い歌謡曲やJPOPが流れ、会場の雰囲気を盛り上げていました。

日中から健全にノリノリで踊っていた方も多くお見受けしましたよ。

酒樽も祀ったお神輿を担ぐママ達!

新宿二丁目もゲイバー、レズビアンバーのママ達が担ぐ、酒樽も祀ったお神輿です。

あっ!こちらは、ふぁびゅらすのママ!チャーミー中元さんのツイートです。

日出郎さんのショーは圧巻でした!

フタミ商事のブログでも取り上げさせていただいた、ククナマハロのオーナー元祖おネエタレント日出郎さんによる新宿二丁目らしいショータイム!

日出郎さんによる「燃えろバルセロナ!」は圧巻でした!

LGBTQ問わず差別のない街へ。

昼夜、新宿二丁目を拠点とする人たちがひとつになって街を盛り上げる素敵なイベントです。はじめて新宿二丁目に来られる方にも良い機会になったのかと思います。

今や大企業が参入する様になった、LGBTQの一大イベント!東京レインボープライドですが、地域密着!新宿二丁目による「東京レインボー祭り」もほっこりする素敵なイベントです。

最後はバルーンリリース!

イベントのエンディングは、参加者が手にするレインボーカラーのバルーンをカウントダウンと共にリリースします。

来年はオリンピックイヤーという事で、噂では警備員の確保が困難になる事が予想され、中止になる可能性もある様ですが、形が変わったとしても、地域密着型のイベントとしては続けていきたいものです。