ブログ&イベント情報

2019.10.10

【店舗紹介】絶品!ふわとろオムライスが美味しい喫茶店「珈琲 エレファント」

ここは新宿二丁目のメイン通り「仲通り」、若者に人気のお店「4/4 SEASONS COFFEE」の2軒隣り、3階建てのかわいらしいピンクのビルがあります。

こちらの1階にはオナベバーとして有名な「モック」がありますが、ランチ営業が始まったという噂が!二丁目バーランチに興味深々なワタクシ、さっそく突入してみました。

第5回 ニチョメシ「珈琲 エレファント」

現代風のカフェ「4/4 SEASONS COFFEE」に対して、こちらは昭和な喫茶店?「珈琲 エレファント」。スタバ系のコーヒーショップが苦手な私は、”珈琲”と書かれた店の方が好きかも。

おお!ケチャップがまたもう・・・これはうまそうだ。

国産の竹炭塩、エキストラバージンオイル、コーヒーにもこだわっているようで、かなり期待が膨らみます。カウンター奥の厨房では手際よく調理が進められ・・・

●今日のニチョメシ

珈琲 エレファントの「オムライス」

おおー!これは期待以上のビジュアル!

このかわいらしい姿を崩してしまうのは忍びないのですが、

真ん中をパカッと!

彦麻呂さんなら「半熟卵の羽毛布団や~」と言いそうな、超ハイクオリティーな”ふわとろ”が出てきました。

単品780円(大盛880円)スープ付き、コーヒーは+150円なり。

これ、ホテルで出てきたら普通に2,500~3,000円は払っちゃうだろ!というくらい美味しいです。マジにウマいので、2日後におかわりエレファント(再訪)しちゃいました。

その2回目は、自家製デミグラスソースのかかったオムライスに。これまた高級ホテルレベルですが、もちろん780円で食べられます。

こうなってくると、このホットケーキもかなり気になるな。

最後はコーヒーでまったりとさせていただきました。

「すごく美味しいけど、どこかで修行してたんですか?」と聞いてみたら、

「練習して、やっとお客さんにお出しできるようになりました。」とのこと。

謙虚(笑)接客もしっかりされていて、全てのレベルが高いです。

ニチョメシ、あなどれません。

家主様の判断にもよりますが、キチンと手続きを踏んでくれれば昼間の喫茶営業、特に路面店のバーランチは面白いと思います。

今後も、こうした”一品こだわり系”のお店が増えたらいいですね。

珈琲 エレファント

[住所] 東京都新宿区新宿2丁目7-6-1F

[営業] 10:00~17:00

[HP] https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13239389/